悪徳訪問販売業者には注意が必要【2021年10月】

1か月の間に、弊社お客様や知人から6件の同じ内容の相談を受けました。

その相談の共通点は、「訪問販売の業者が来たんだけど~」という内容の相談でした。

これは、2021年10月のかなりリアルな情報ですので愛知県の方は特にご注意ください。

訪問販売が一律悪いとは日本全国の訪問販売会社を見たことがないため言い切れませんが、消費者センターに寄せられる件数や実際のお客様の声を聴く限り、建築業界の訪問販売業者に良い印象は受けないのが正直な意見です。

ただし、あくまでも一個人の意見と思って聞いてください。(塗装会社を数百社見てきて、お客様のお困りごとを3,500件以上解決してきた塗装マニアと言われる鈴木の一個人の意見です(笑))

目次

悪徳訪問販売業者には注意が必要

まだ、弊社のお客様や知人のお宅に来た訪問販売業者の業種をお伝えしていませんが、皆さん「外壁塗装の訪問販売の話でしょ?」と思われたと思います。

外壁塗装屋のブログなので、そのように思われますが今回一番多かったご相談は
「瓦がずれていてこのまま放置すると雨漏りしたり強風で飛んでいって近隣に迷惑かけますよ」
という不安をあおるものでした。

話を聞いていくと、「今ならちょうど梯子も補修する道具も持っているので手間代だけで直します」と言われたようであくまでも「ここに来たのはたまたま」「通りかかったタイミングでちょうど道具あるから安く直しますよ」と言うスタンスのようです。

内容だけ聞くと良い人??と思われるかもしれませんが、良い人でない騙すつもりの悪徳業者かもしれません。

私も善人主義なので、人を信じるから入る方の気持ちは痛い経験もしたことがあるので分かりますが、良い人に見えても悪徳業者の可能性はあります。経験上ありました!!

そのため、信用するしないに関係なく悪徳業者の割合が高い訪問販売は確率論として手を出さない方を私はおすすめします。

瓦のズレはもちろん直した方が良いです。瓦は1枚飛んでくと一気に飛んでいく話は有名ですよね。

しかし、それだけ大事な部分を悪徳業者の可能性がある職人に任せて本当に安全と言えますか?

悪徳業者の怖い所は、騙された金額も痛いですが、金額を払ったのに工事がずさんだった場合、後に通常の工事金額以上にお金が掛かることです。

そもそも、本当にその瓦ズレているのでしょうか??
悪徳業者の中には、登ってから故意的に瓦をずらしたり割ったりするようです。

弊社は、ドローンを保有しているため屋根に登らずに屋根上の状況を確認できます。
外壁塗装の見積もりとセットでご依頼頂ければドローン点検は無料でさせて頂いております。
(瓦のズレ直しの見積もりと点検のセットでもOKです)
※無料点検の場合写真資料をHPなどで使用させて頂く場合が御座います。

弊社は、瓦屋ではありませんが信用のできる瓦屋さんはいるのでその瓦屋さんと一緒に伺うこともできます。

私自身、内装は苦手ですが外の工事であれば全国の戸建ての不具合を見てきたため一通り見ることも可能です。

弊社のお客様でなかったとしても、困っている方のご相談はいつでも受けさせて頂きますので、お気軽にご相談ください。

まとめ

今回は瓦の訪問販売の相談が多かったですが、他にも

「外壁の目地のコーキングが割れているので雨漏りの危険性が~」

「近所で今度工事するのですが、一緒にソーラー工事すれば安く~」

の相談もありました。

「近所の~」と言う訪問販売業者には「私この町内ほとんど知り合いだけど、どこら辺の何ていう方?」と具体的に聞いてみましょう

「雨漏りが~」と言う訪問販売業者には「一年前も同じこと言われたけど漏れてないので直す気ないです」と言って信用のおける業者や知り合いの業者に相談しましょう。

もしも、お家の外の工事を信用して任せれる会社がいない場合は、弊社までお気軽にご相談ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる