金運アップの色は黄色や金色だけ??【外壁塗装にも使える豆知識】

こんにちは!!

【ColorsJapan(カラーズジャパン)】
×
【自宅でカラーシミュレーション】

の鈴木です(^^♪

今回のブログ内容は、金運アップの色は黄色や金色だけ??なのか疑問に思ったので調べてみました。

目次

金運アップの色は黄色や金色だけ??【外壁塗装にも使える豆知識】

金運は、大きく2つに分けることができます。
収入を増やす「正財運」 と、 お金を貯める「蓄財運」 です。

正財運(収入)おすすめカラー
黄・白・青・赤・金・紫
蓄財運(貯蓄)おすすめカラー
黒・紺・ピンク・茶・緑

収入を上げたいか、お金を貯めたいか、
目的に合わせた色を取り入れてみてください

色ごとの運気と特徴

色ごとの運気と特徴をご紹介します。

黄色

「金運」を象徴する黄色は、 多くの財をもたらす色。 変化をもたらすパワーがあるので、新しいことをはじめる人の背中を押してくれる色です。

白色

古くから白色は金に近い色と考えられ、金に似たパワーを持つといわれています。
また「浄化」を意味する色なので、人間関係のリセットにも効果が期待できます。

青色

水を連想させることから、水が流れる=お金を循環させるといわれています。また冷静さをもたらす色なので、ビジネスシーンでの運気を上げたい方にもおすすめです。

赤色

火を連想するため、運気を燃やす=お財布は避けたほうがいいといわれてきました。その一方で、決断力ややる気をアップする 効果があり、お金を呼び寄せるともいわれています。どの面でも強いパワーを持つ色です。

金色

財を築くとともにお金の循環を良くする働きがあるので、お金を派手に使いたい人に向いています。

紫色

紫は古くから高貴な色で、財を築くといわれています。出世やキャリアアップによって収入を増やしたい人や自らビジネスを起こしている人におすすめです。

黒色

黒は今の運気や財を「守る」という力が強い色。お金をふやすというより、すでに一定の財力を手に入れた人が使うとお金の支出を抑える効果があると言われています。

紺色

落ち着きや冷静さ、信頼を意味する色ともいわれ、身に着けるとコミュニケーション能力が上がる色とされています。

ピンク色

幸せをもたらす、玉の輿に向いている色とも言われています。恋愛運や結婚運、仕事運などが総合的にアップする色で、他者から運気を上げてもらいやすくなるカラーです。

茶色

風水では「大地」をあらわす色。
安定や安心をもたらし、不動産運や家庭運を上げてくれるとされています。

緑色

「堅実・着実」といった意味合いがあります。 一攫千金のような、一気に金運が舞い込んでくることは望めませんが、コツコツと安定的に金運を育てる効果があります。

まとめ

外壁塗装のときに、色を決める方法で風水を取り入れる方は少なくありません。

もしも、お気に入りの色が風水的にも良かったら塗り替え後のお家を見るたびに気持ちが上がりそうです。

好きな色や気になっていた色は風水的にアリかナシか‥‥‥
ぜひチェックしてみてください!!

色に力を入れている塗装屋「GsmJapan」もぜひ宜しくお願いします(^^)/

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる