知多市や東海市で外壁塗装・屋根塗装をするときにおすすめの塗料

外壁塗装

知多市や東海市で外壁塗装工事を行うと、場所によって鉄粉が付着していたり、庇に積もっていたりることがあります。

理由は、製鉄所が近くにある点と線路と家の感覚が近い点です。

製鉄所が近くにあることは少ないかもしれませんが、線路が近くにある方は全体で見たら少ないかもしれませんが意外に当てはまる方はいらっしゃるのではないのでしょうか。

今回は、そのような鉄粉が飛んでくる環境にある方に読んでもらいたい記事になります。

知多市や東海市で外壁塗装・屋根塗装をするときにおすすめの塗料

そもそも、鉄粉って降ってきても雨で流れる気がするから家に悪い影響を与えるの?って思う方もいるかもしれませんが、鉄粉は鋭利な塵と思ってもらった方が想像しやすいと思います。

鉄粉は外壁に刺さる

鉄粉が降っている知多市や東海市の地域で外壁塗装を施工すると、窯業系のサイデイングボードが錆びている不思議な現象を見ることがあります。

これは、サイデイングボードに鉄粉が刺さった状態で、鉄粉が錆びてしまったために起きた現象です。

サイデイングボードであれば錆びる材質ではないため見た目よりも影響は少ないですが、鉄部に鉄粉が刺さって錆びてしまった場合、もらい錆びから錆が発生してしまい錆の進行が早まってしまう可能性もあります。

鉄に刺さるのはイメージし難いですが、鉄は剝き出しの状態というのは少なく保護のために塗装処理やシートが貼ってあるため、表面の柔らかい塗膜やシートに刺さってしまいます。

鉄粉の影響を少なくするためには?

完全に防ぐことは出来ませんが、鉄粉が刺さって下地に影響を及ぼしてしまう現象を少なくするためには単純に【塗膜が硬い塗料を使う】【膜厚がある塗料を使う】のが効果的です。

鉄粉が刺さり難い塗膜が硬い塗料を使う

ものすごく単純な方法ですが、柔らかい材質の場所ほど鉄粉が刺さっているため塗膜が硬い塗料を使うことで鉄粉が刺さり難くしましょう。

硬い塗料を分かりやすく説明すると、塗料のグレードのまま硬くなっていきます。

フッ素(硬い)

シリコン(やや硬い)

ウレタン(普通)

アクリル(柔らかい)

上のグレードによる硬さの表現は私の感覚も入っていますが、グレードが高くなるほど塗料も硬くなっていきます。

フッ素以外にも、無機やセラミックと呼ばれている塗料も他の塗料に比べて塗膜が硬めな塗料なので、フッ素と同様に選択肢に入れてみてもいいかもしれません。

注:無機やセラミックは、樹脂(シリコンやフッ素)の名前ではなく樹脂に入れる添加剤みたいなものなので、無機=硬い、セラミック=硬い、ではないので注意が必要です。

フッ素の無機は、硬さを測ったことはありませんが【フッ素で無機】なので塗膜は他の塗料よりも硬い塗料の1つだと言えます。

プレマッテクスのタテイルFLON

鉄粉が下地まで刺さりきらない膜厚の厚い塗料を使う

膜厚を付けることで、塗膜にダメージは追いますが下地は守ることが可能になります。

先程とは逆になり、膜厚を付ける塗料の場合ほとんどが柔らかい塗料であることが多いです。

そのため、鉄粉が刺さりやすくなってしまうので無理に使うべき塗料ではありません。

しかし、膜厚を付ける塗料は防水性や防錆性が強いため、鉄粉がひどくすぐに錆びてしまう、沿岸部で錆の進行が速い場合などは使ってみると今までとは違う耐久性を実感できます。

プレマッテクスのフォアナインコート

錆びを落とさずに塗装をしても錆の進行を止めてしまうくらい防錆性や防水性に優れた商品です。

漁業組合の敷地を借りて、40年も暴露試験を行っている程歴史も実績もある塗料なので錆を防ぎたい場合や耐久性を高めたい場合におすすめの塗料です。

鉄粉には色で目立たなくする

根本的な解決にはなっていませんが、完全に鉄粉を防ぐことは出来ません。

私は、製鉄所の南側に位置する知多市に住んでいますが、家も車も白のため刺さった鉄粉の錆がかなり目立ちます。

そのため、赤系や茶系、黄色系などレンガ色に近い色を外壁塗装で選ぶと目立ちにくくなります。

まとめ

今回は、私の住んでいる知多市やお隣の町の東海市のお客様の悩みの1つで多く問い合わせのある【外壁塗装で鉄粉の防ぐ方法】について話をしました。

鉄粉以外の苔や藻なども同様に、完全に防ぐことは出来ませんが塗料を適正に選ぶことで家の悩みは大きく改善することが出来ます。

家に悩みを抱えていない方であれば、一般的に使われている塗料で問題ありませんが、家に悩みがある方は、1件ごとに状況に合った塗料を選択できる知識のある業者を選ぶようにしましょう。

GsmJapan(ジーエスエムジャパン)では、1件1件外壁の状況を確認したうえで、その方の家に合った塗料の選定をしています。

家に悩みを抱えている方こそ、【難しい現場】【他の業者さんに断られた現場】ほど本領を発揮できるGsmJapan(ジーエスエムジャパン)にお問い合わせください。

お見積りや現地調査は無料です!!

問い合わせ

タイトルとURLをコピーしました