外壁塗装工事の現地調査から工事完了までの工事の流れ

皆さんの外壁塗装の一番の悩みは、どこの外壁塗装業者に頼めば良いのか分からないことではないでしょうか。

そのような悩みを解消していくためにも、今回はお見積りのご依頼を受けてからの現地調査、工事開始から工事完了までの流れを見ていきます。

目次

外壁塗装の現地調査から工事完了までの流れ

まず最初に、外壁塗装をお問い合わせてからの流れを時系列でご説明致します。

  1. お問い合わせ
    ↓3日↓
  2. 現地調査
    ↓7日↓
  3. お見積書
    ↓7日↓
  4. お打合せ
    ↓7日↓
  5. ご契約
    ↓7日↓
  6. 打合せ
    ↓7日↓
  7. 工事開始
    ↓20日↓
  8. 工事完了
    ↓15日↓
  9. お支払い

お家の大きさや形によって異なりますが、おおむねお問い合わせ頂いてからご契約までに2~3週間になります。

ご契約頂いてから1~2週間で工事が始まり、工事が始まってから完了まで2~3週間程が目安です。

そのため、お問い合わせを頂いてから工事を完了するまでに2か月から3か月掛かると想定し、例えば梅雨に入る前に工事を終わらせたいので5月末までに工事を完了しようとします。

梅雨に入る前の5月末までに工事を完了しようとすると、3月の初旬から下旬までには現地調査と見積もりくらいは終わらせておくのが理想的です。

お客様が希望される工事時期が明確であれば、いつまでに問い合わせを行えば良いのかが分かります。

現地調査

お問合せを頂くと、簡単なお家の築年数や形状、今まで外壁塗装を行ったことがあるのかをお聞きします。

その後、現地調査が可能な曜日や日にち、時間をお聞きしてからお客様のご都合に合わせて決めていきます。

現地調査では、『お家の面積・塗装する箇所の下地の種類』『劣化の状況』『近隣様との隣接状況や周囲の情報』などを中心に確認しながら現地調査を進めます。

現地調査は、図面が無い場合おおむね1時間~2時間、図面がある場合は30分ほどで終了します。

現地調査完了後、劣化状況や現地調査の際に気が付いたことをご説明させて頂いてから、大体のご予算や工事時期のご希望、外壁塗装で欲しい機能やデザインをヒアリング行います。

もしも、ご希望の外壁塗装内容がある場合はヒアリングの際にお伝え頂けると、その後のお客様へのご提案がよりご希望に沿ったものになりますのでお気軽にご相談ください。

ドローン調査

 

Gsm Japan(ジーエスエムジャパン)では、小型のドローンを保有しておりますので、屋根の点検を行う際は周辺の飛行条件が整っている場合は公式LINE(ライン)に登録をして頂くと無料で調査します。

友だち追加

お見積書

外壁塗装のお見積書は、現地調査の日から1週間以内にご提出させて頂きます。

お見積り内容は、お家のデザインや使用している建材によって変わってきますためご希望に沿った内容のお見積書をプランニングしています。

外壁診断書

ご希望があれば、現地調査を行った際のデーターをまとめたものをご提出致します。

外壁診断書の内容は、外壁の劣化状況やおすすめの施工方法を現地調査の際に撮った写真と合わせたものになります。

お見積り書提出後の打合せ

最初に出したお見積書は、お客様とのヒアリングに合わせて作った内容のお見積書ですが、お客様の希望に合わせていくためにも、内容に違和感がある場合は再度修正をしたものをご提出致します。

大事なお家を預かる工事のため、お客様がご納得いくお見積書をお出しすることが施工業者の務めだとGsm Japan(ジーエスエムジャパン)は考えています。

ご契約

外壁塗装のお見積内容も問題なく、お客様の大事なお家をGsm Japan(ジーエスエムジャパン)に任せても大丈夫と言う段階で、ご契約となります。

ご契約の際は、外壁塗装の工事金額や期間、約款などが書かれた工事契約書を、お客様とGsm Japan(ジーエスエムジャパン)で結びます。

当社では、工事金額が300万以上若しくは工事期間が1か月以上掛かる工事対象者以外のお客様からは頭金や中間金は頂いておりません。

工事が完了した段階でお支払い頂ければ大丈夫です!

支払い方法は、銀行振り込みを基本としております。

カラーシミュレーション

外壁塗装は、ここからがメインで楽しくなっていきます!!

外壁塗装で重要な項目の1つが外観です。

従来は、希望の色を塗装業者とお客様が付箋ほどの大きさの色が数百色載っている中から選んでいく形が主流でした。

 

しかし、付箋サイズの色と実際の大きいサイズの外壁とでは色や雰囲気が全く異なるため、過去にそのような塗装完了後に違和感を感じたことがあるお客様が多数いらっしゃいました。

さらに、近年ではツートンカラーなど色を組み合わせる事が多くなってきたため、ワントーンに比べより細かい色の選択が必要になっています

Gsm Japan(ジーエスエムジャパン)では、外壁塗装後の仕上がりに少しでも近い雰囲気で色決めを行なって頂くために、最新のカラーシミュレーション を導入しています。

お客さまご自身で、自宅で色を好きなだけ変えていけれるシステムなので気になる方は「自宅でカラーシミュレーション」をご確認ください。

もちろん、カラーシミュレーションだけでは実際の塗装の色味と若干異なるため、A4サイズに実際の塗料が塗られている色見本板もメーカーから取り寄せて、お客さまにご確認をして頂いています。

工事着工1週間前

工事開始日が決まると、外壁塗装工事に向けて順番に準備を進めていきます。

近隣様に、工事開始前のご挨拶を行い同時に工事の際のご協力を必要に応じてお願いをします。

お客様には、工事の流れを工事内容と日付が記載された工程表を交えながらご説明させて頂き、工事中に必要となるお車のご移動や高圧洗浄中の窓の戸締りの確認などをお願いしております。

この段階で、色決めも終盤に向かい工事開始日までには色を決めて塗料をメーカーに発注していきます。

工事開始から完了まで

外壁塗装の工事着工後を簡単に流れだけ見て行きます。

1、足場組み立て

2、高圧洗浄(水洗い)

3、コーキング(シーリング)

4、養生

5、塗装

6、検査・清掃

7、足場解体

工事中は、足場作業と高圧洗浄作業がお客様だけでなく近隣の皆様にもご協力頂く内容になるため、事前の近隣様へのご挨拶とご協力のお願いが、近隣様方にも気持ちよく過ごして頂くために必要かつ大切な内容になってきます。

施工業者は、外壁塗装工事期間中の数週間の滞在ですがお客様は今後も住まわれるお家のため、Gsm Japan(ジーエスエムジャパン)ではお客様のお家の近隣様にも気持ち良く工事期間を過ごしていただけるように努力をしております。

最後に

Gsm Japan(ジーエスエムジャパン)では、最初にお客様の不安を解消するために様々な方法を絶えず考え取り組んでいます。

当社のお客様の多くは、今までのお客様からのご紹介や噂を聞いた方からのお問合せが一番多いのもご安心頂ける点かと思います。

もちろん、ご紹介だけでなくホームページや見積サイトからの初対面の新規のお客様からのお問合せも多数あり、施工させて頂いたお客様には大変ご満足頂いており今後もご満足頂ける外壁塗装をご提供してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる